紅菜苔(紫つみな)


紅菜苔(紫つみな)
紅菜苔(紫つみな)
紅菜苔(紫つみな)
紅菜苔(紫つみな)

時期

3月初旬から4月の中旬

 

特徴・効能

◆β―カルテン豊富、カリウム、カルシウム、ビタミンB群豊富

◆甘味が強く、茎が柔らかい。スプラウト(発芽)で食べると美肌効果大

◆豊富なアントシアニンはブルーベリーにもよく含まれており、目の疲れに良いこと以外にも様々な効能があります。血液を綺麗にする、血行を改善する、毛細血管を保護する、抗酸化力、動脈硬化防止、肝臓機能改善、脂肪肝予防、血糖値が低下等。

◆甘い香りがするため蝶や蜂が春には寄って蜜を吸いにくるので昆虫採集も楽しめます。

 

愉しみ方

おひたし、和え物、炒め、天ぷら

 

アントシアニンを逃がさず調理するには炒めと天ぷらがいいです。